2015年12月19日

日産モコ ジャッキアップ・ポイント

 我が家では、冬の時期は、タイヤをスタッドレスタイヤに交換しています。
 この交換作業は、私の役割となっていますが、12月と3月、年2回のタイヤ交換は結構大変です。
 ガレージ・ジャッキなる物を導入し一度のジャッキアップで2輪づつ交換することにより作業の手間を軽減することとしました。
 ガレージ・ジャッキを掛けるポイントは、車の説明書に記載が有りましたので、これに従い作業を行なっています。
 毎回、説明書を読むのも面倒・・・写真で記録しました。
 
 購入したガレージ・ジャッキは「BAL 油圧式ローダウン車適応ジャッキ 2トン/No.1335」なる商品です。
 注意:ジャッキダウンの際にリリースを回す時は、超ゆっくり廻さないと急激に車体が下がります。
 

フロント側ジャッキアップ・ポイント

 ジャッキにハンドルを差し込み上下させようとすると、フロントバンパーにハンドルが当たり上下出来ませんでした。
 仕方がないので、ハンドルを天地逆さま挿すと辛うじてストロークは短いもののジャッキアップすることが出来ました。
 
 前から見て黒いシャシー状のセンター部分がジャッキアップ・ポイントです。
モコ ジャッキアップ・ポイント
 ズボンを汚さない様にシートを敷いて作業をします。
 潜り込む必要はありませんでした。
モコ ジャッキアップ・ポイント

リア側ジャッキアップ・ポイント

 フロント側とは異なりジャッキは通常使用で問題なく使えました。
  後ろから見て黒い円筒形パイプ状のセンター部分がジャッキアップ・ポイントです。
モコ ジャッキアップ・ポイント
 ズボンを汚さない様にシートを敷いて作業をします。
 潜り込む必要はありませんでした。
モコ ジャッキアップ・ポイント

その他メモ

 ホイールのレンチサイズは19mm
posted by tomoOne at 08:46 | 車の修理とメンテナンス