2011年11月07日

日産マーチ ドアロック修理前席編

 日産マーチ(AK-12)のドアが時々ロックしていないのに気づき、いろいろ調べた結果アクチュエーターを交換すると直ることが判り右側前席ドアのアクチュエーターを交換した記録です。
 詳細は、「日産マーチ ドアロック修理後席編」に掲載しています。
 最初に、「日産マーチ ドアロック修理後席編」を読んで頂いた方が判りが良いと思います。
 異常の無かった 助手席側も交換するために内貼りを剥がしましたが、他のドアと異なり真新しいアクチュエーターが付いていたので交換を止めました。多分、前オーナー時代に不具合があり交換していたものと思われます。

スポンサーリンク

前席アクチュエーター交換

 運転席側の交換方法です。
 後席ドアと同様の方法で赤丸のドアノブと肘掛部を外します。

マーチ前席アクチュエーター交換

 こんな感じで外れます。

マーチ前席アクチュエーター交換

 赤丸のコネクタとネジを外します。

マーチ前席アクチュエーター交換

 ドアの内貼りを後席と同様に外します。

マーチ前席アクチュエーター交換

 防水対策のため張ってある透明なシートを剥がします。

マーチ前席アクチュエーター交換

 赤楕円の鉄板を外します。
 赤丸2本のネジをプラスドライバで外せばとれます。

マーチ前席アクチュエーター交換

 ウインドウガラスを収納するドアガイドをフリーにします。

マーチ前席アクチュエーター交換

 赤丸のネジを外すとフリーになります。これを緩めないとアクチュエーター本体が取り出せません。

マーチ前席アクチュエーター交換

 後部ドアとは異なり外側ドアノブは外しません。
 アクチュエーター本体からのワイヤー(赤丸)を外します。

マーチ前席アクチュエーター交換

 アクチュエーター本体固定用のネジを六角レンチで外します。

マーチ前席アクチュエーター交換

 外側ドアノブとアクチュエーター本体をつないでいるもう1本のワイヤーは本体側を移動し外します。(赤丸部分)

マーチ前席アクチュエーター交換

 参考、ワイヤー接続部が写真赤丸の部分です。

マーチ前席アクチュエーター交換

 後は、逆の手順で元に戻せば完了です。
 所要時間は約40分でしたが、後席ドアロックを交換した後だったので速かったと思います。
posted by tomoOne at 14:49 | 車の修理とメンテナンス