2018年04月03日

SUBARUレガシィB4 ドア・スピーカー交換修理

 先に、「SUBARUレガシィB4 ドア・スピーカー修理」と言う内容で、レガシィB4(BE5)のリアドア・スピーカーを応急補修して使っていましたが・・・音が・・・スカスカになってしまいました。
 
 交換する事にしました。
 車の純正スピーカーからの交換ですので、余り、値段が安く、それなりに音が鳴るスピーカーと言う事で、「ケンウッド(KENWOOD) 17cmカスタムフィットスピーカー KFC-RS173」を購入しました。
 レガシィB4(BE5)の純正スピーカーは、クラリオン製16cmです。ケンウッドの適合車種も×ですが・・・何とかなるだろうと購入しました。

KFC-RS173

スポンサーリンク

 付属品の写真です。

KFC-RS173

 マルチブラケットに穴あけ等の加工をすれば何とか付けれると思っていました。

KFC-RS173


 リアドアパネル等の取外しは、前回の記事をご覧ください。「SUBARUレガシィB4 ドア・スピーカー修理
 完全にエッジが・・・

SUBARUレガシィB4 ドア・スピーカー修理

 マルチブラケットを加工しています。

SUBARUレガシィB4 ドア・スピーカー交換修理

 結論から言うとダメでした。
 マルチブラケットを加工し、リアドアに取付OK、スピーカー取付OK・・・リアドアの内貼りを取り付けようとすると、スピーカーのエッジにギリギリ・・・当たるか当たらないか・・・ダメです。

 スピーカーを取り付ける為の板を作成することにしました。
 MDFボードを100円ショップで2枚購入して来ました。

SUBARUレガシィB4 ドア・スピーカー交換修理

 厚みが5mm、2枚合せで10mmで作成します。
 純正のスピーカーで、ドアへの取付位置をボードに罫書いています。

SUBARUレガシィB4 ドア・スピーカー交換修理

 MDFボードを二枚重ねにし、充電ドリルで穴をあけスピーカー用の穴をジグソーで切り抜きました。

SUBARUレガシィB4 ドア・スピーカー交換修理

 空いた穴に、新しいスピーカーをハメ、外周とスピーカー固定のネジ位置を罫書きました。
 外周をジグソーで切り抜き、電気ドリルでネジ穴を空けました。
 二枚のMDFボードはボンドで接着しています。

SUBARUレガシィB4 ドア・スピーカー交換修理


 リアドアにスピーカーを固定します。
 本来なら、スピーカーのコードは付属の変換コードですんなり接続できるのですが・・・既設のコネクタが硬くて外れません・・・仕方なく切断しギボシ接続に変更しました。

SUBARUレガシィB4 ドア・スピーカー交換修理

 自作ブラケットを、既設のネジでリアドアに固定しました。

SUBARUレガシィB4 ドア・スピーカー交換修理

 付属の緩衝材を貼り付けてからスピーカーを取付ました。

SUBARUレガシィB4 ドア・スピーカー交換修理

 ドアの内貼りにも当たらない事を確認し、内貼りを元に戻し完成です!
 サウンドは全然違います!メリハリがありいい感じです。
posted by tomoOne at 15:33 | 車の修理とメンテナンス