2019年10月29日

水道メーター(量水器)蓋の破損 交換修理

 駐車場に設置されている水道メーターの蓋に亀裂が入りました。
 来客が車を駐車した際、水道メーターボックスの真上にタイヤが・・・普通に駐車すると・・・この位置にタイヤは、来ないのですが・・・

量水器蓋破損

 設置して25年、いままで何とも無かったのですが、長年の使用で劣化していた為、強度が落ちていた様です。

スポンサーリンク

 裏側から見ると、ハッキリひび割れがわかります。
 交換するか縞鋼板を置くか・・・
 交換用の蓋を探す為に外しました。
 本来、上から嵌め込まれているだけなので上に外れるはずなのですが・・・歪になった為か外れません。
 赤矢印のプラスネジを外すとスンナリ外れました。(片側だけ外せば横スライドで外れます。)

量水器蓋破損

 量水器の蓋をネットで検索すると、どうも住んでいる地域で異なる様です。
 市町村によっては、無料交換している処も有るようですが、殆どの市町村は量水器のボックスは利用者の所有で自身で交換となっていました。(私の市も所有者側で・・・)
 量水器蓋の裏側に記されていた「クリモト」と寸法で検索すると、どうやら栗本製KM-20(356x206mm)の様です。
 このKM-20の蓋だけをネット販売していましたが・・・税送料込みで5,400円・・・縞鋼板を上に置くか・・・
 市内での販売がないか市役所の水道局に問い合わせたところ・・・何と水道局で販売していました・・・しかも税込み2,156円・・・念の為、現物を持参して下さいとの事で、購入して来ました。
 担当の人に話を聞くと、FRP製なので経年劣化が原因、駐車場での使用に問題はないが常時タイヤが乗っているのは良くないとの事でした。
 
 交換しました。
 取り付けは簡単です。
 蓋に取り付けられている丁番の役目を果たすフックの先端を写真の様に差し込みます。

量水器蓋破損

 蓋を持ち上げ下写真のようにフックが垂直になる様にし、蓋の上を軽く叩いて差し込めが完了です。

量水器蓋破損

 こんな感じでハマります。

量水器蓋破損

 蓋だけがピカピカ、水道局で販売していて直ぐに交換出来て助かりました。

量水器蓋破損

posted by tomoOne at 11:11 | 家の修理と保守